水漏れの対処法

0 Comment

名称
引用元:住まいる水道 / 水漏れ修理

水回りから水漏れがあったら、まずはその原因を調べることが必要です。そして原因が分かれば、それに応じた対処をしていきましょう。ボルトが緩んでいれば締めるだけでいいですし、パッキンが古くなっていれば交換すればいいだけのことです。水回りのパーツは、劣化が早いため、こまめに交換することでほとんどの水漏れは防ぐことができるのです

また、排水管からの水漏れも、ボルトやパッキンに問題があることがありますが、洗面所のトラップのように汚れやゴミがたまりやすい構造の場合は、掃除することで水漏れが収まることもあります。こうした水漏れの修理をする場合、まずは家全体の止水栓を閉めてください。水を大元から止めることで、万が一の際も大きな事故になることがありません。

ただ、水回りの修理も専門知識や道具が必要となりますので、ある程度までの水漏れまでしか、自分では修理できません。自分の手には負えない水漏れがあれば、素人が手を出すよりは素直に修理業者を呼んだほうがいいでしょう。最近では24時間受付けの修理会社もありますので、深夜のトラブルにもすぐに対応してくれます。ただ、そういったトラブルを回避するためにも、日頃からの水回りの点検を行うことが重要なポイントとなるのです。